育毛薬やED治療薬

バランスが大切です

健康を考える上で、私たちの日々の食生活の見直しは欠かせません。*
私たちの体は毎日食べているもので出来ています。*>
現代日本人には、ビタミン・ミネラル・食物繊維が不足していると言われています。*
朝食はなるべく抜かないようにしっかり摂って、バランスのとれた食事を心掛けることが大切です。*>
しかし、食べ過ぎてはいけません。*

 

また、劣化した油を使ったものは有害物質を生みます。

 

牛肉やサラダ油、マーガリンといった乳製品にはトランス脂肪酸という体に害を及ぼす悪玉脂肪が含まれています。
こういった食品の摂りすぎには、気をつけないといけません。

 

仏教用語で「身土不二」という言葉があります。
身体とそのおかれている風土は分けられないという意味で、日本の風土で育てられた食材を使って作られた日本食が、
我々日本人には最も適しているということです。

 

また、旬の野菜や果物を摂ることで季節にあった病気の予防にもつながります。
日本古来から食べられている玄米には、白米と比べて様座な栄養素がバランスよく残っています。

 

ごはんに雑穀米ミックスを混ぜて炊くなどすれば、手軽に食バランスを整えることができます。*
食に気をつけていても、体バランスが崩れてしまうことがあります。*
  その時には「医療」に頼ります。*
医療は大きく二つに分かれます。*
西洋医療と東洋医療です。*

 

西洋医療は、外傷の処置や緊急事態の処置、抗生物質の薬による細菌性感染症の治療を得意とします。同じ病気には同じ処方をし、実験で裏付けられた化学合成薬が使われます。

 

一方東洋医療では、慢性疾患や精神疾患、自己免疫力の低下による疾患の治療に効果を発揮します。同じ病気であってもその人にあった処方をし、臨床で証明された自然薬を使います。

 

今の自分の症状に合わせて、医療を選んで必要に応じた薬で対応していくことがベストだと思います。
また、食生活や医療に頼るだけではなく、生活のリズムを見直すことも大切てす。

 

ストレスをためず、睡眠をしっかりとるようにする。
適度な運動を心掛け、不摂生を控えて、心身ともにバランスのとれた状態を保つことが、健康を維持させるポイントだと思います。